[04-Dec-2018 15:38:53 UTC] PHP Fatal error: Call to undefined function add_action() in /home/m050c294/public_html/killingbonoblog.com/wp-content/themes/author/inc/customizer.php on line 3 バイクでは点検が必要。車検の代わりである「点検」とは? – 【一覧】バイクの維持費125cc250cc400ccを徹底比較 Skip to content

バイクでは点検が必要。車検の代わりである「点検」とは?

バイクの点検でも排気量別によって12ヶ月点検や24ヶ月点検とさまざまに分かれています。

そこで、各排気量別にどのような点検があるのかをご紹介します。

車検と点検の違いについて

251cc以上のバイクが2年に1度受けなければいけないものが、「車検」となります。

車検は受けなければ法律で罰せられるため、必ず受ける必要があります。

一方、「点検」は受けなければ法律で罰せられるというわけではありません。

しかし、バイクを安全に走行させる上で必要な項目の点検となるため、日頃自分でメンテナンスをしないのであれば、安全に走行させる上で重要となるため、受けておく方がいいでしょう。

また、バイクの点検は自分だけの為ではなく道路を走る自分以外の車やバイク、歩行者のために行う事でもあります。

しっかり点検を行い、未然に事故を防ぎましょう。

12ヶ月点検と24ヶ月点検の違いについて

次に12ヶ月点検と24ヶ月点検の違いについてご紹介します。

12ヶ月点検

12ヶ月点検は法的で決まってはいるものの、受けなければ罰せられるというものではありません。

しかしバイクの安全を維持する上で必要と言えるでしょう。

12ヶ月点検の主な項目は、オイル・液類、摩耗部品、ゴム部品が当てられます。

24ヶ月点検

24ヶ月点検は簡単に言うと「車検に通す点検」となり、12ヶ月点検で行う項目よりもさらに細かく点検を行います。

24ヶ月点検も受けなければ法律で罰せられるということはありません。

主な点検項目は12ヶ月点検の項目にハンドル、フロントフォーク、ブレーキ関係が追加されます。

車検で受ける項目を点検するといっていいでしょう。

点検の排気量別主な金額

12ヶ月点検や24ヶ月点検は排気量が50ccの原動機付自転車から、1000ccを超える大型自動二輪まで車種が分けられており、排気量によって、基本料金が違います。

12ヶ月点検の金額は、主に以下の通りとなります。

排気量 125cc以下 126cc~250cc 251cc以上
金額 5,500円~8,500円位 8,100円~15,000円位 9,500円~20,000円位

24ヶ月点検は12ヶ月点検の1.5倍ほどかかる計算になるでしょう。

点検の金額が高いと思うかもしれませんが、点検を受けずに重大事故が起き、さらに大きな出費になるということや、ケガにつながるリスクを想定すると考えれば、決して高い金額ではないでしょう。

点検にかかる時間は?

お店によって違いますが、12ヶ月点検と24ヶ月点検共に1泊で済みます。

また、点検台数が少ないのであればその日のうちに帰ってくることもあるため、事前に問い合わせてみるといいでしょう。

Published in車検と点検の違い